不老通信 創刊第11号 ~月曜コーナー

不老通信 創刊第11号

横浜市不老町にオフィスが所在するNPO法人 超ミネラル水普及研究会があなたの不老と健康のためにお届けするニュースペーパー「不老通信」。かつて会報誌として会員様に郵送でお届けしていたあの「不老通信」が帰ってまいりました。
今後とも新しい「不老通信」もよろしくお願いします。

 

港横浜の温泉施設・熱海湯河原温泉万葉倶楽部 横浜みなとみらい
横浜に温泉に入りに行こう!こう聞くと同じ神奈川でも箱根と横浜を間違えているんじゃないの?って思われる方も多いかもしれません。しかし横浜のみなとみらい、桜木町駅や地下鉄の駅からすぐのところに横浜の港を眺めながら入れる温泉施設があるのです。温泉は免疫力アップにも細胞活性化にも良いところありますし一度訪ねてみてはいかがでしょうか。
広い浴槽に豊かに満ちる無色無臭で透明な湯は、さらりとした感触ながら、肌へのあたりがやさしく、身体を芯から温め、心までも癒してくれるようです。それは、まぎれもなく天然の、しかも良質な温泉であることの証。横浜みなとみらい万葉倶楽部の湯は、古来より名湯として知られる「熱海温泉」と「湯河原温泉」の源泉から毎日タンクローリーで運ばれてきたものです。露天風呂やひのき風呂、大浴場などのさまざまな湯の楽しみをご用意。日々の疲れを忘れ、心と身体を解きほぐす至福のひとときを、存分に味わっていただけます。お店の連絡先は045-663-4126。

 

美味しいお食事を食べる前にはサンミネラル100で胃腸の通りを良くしてから頂いてください

コメントを残す