不老通信 第40号 ~火曜コーナー

不老通信 創刊第40号
横浜市不老町にオフィスが所在するNPO法人 超ミネラル水普及研究会があなたの不老と健康のためにお届けするニュースペーパー「不老通信」。かつて郵送の会報誌として、現在はモバイル・スマホ版デジタルマガジンとして会員様にお届けしている「不老通信」です。
今後ともデジタルマガジン「不老通信」をよろしくお願いします。

 

いままでの食事を改善してガンを治す
会員の皆さん、いかがお過ごしですか。今回の特集もガン特集でいきたいと思います。ガンに掛かってしまった人がいままでの食事を改善してガンを克服できたのだそうです。いわゆる食事療法というやつですね。って私はガンではないから大丈夫?ガンでなくても知っておくのはガンにならないためのガン予防につながりますって。
ではガンを治した食事療法とはどんなものでしょうか?いったい何を食べて克服したのでしょうか?ガンを食事の改善で克服するなら発病して半年~1年がいいのだそうです。とりあえず抗がん剤には生の物がよくないそうです。肉系だけでなく野菜とか果物もそのままより火を通したほうが良いそうです。カレイ、ヒラメ、タラ、サケなどの冷たい水に棲む魚、タマゴは一日一個、野菜や果物はいっぱい摂ったほうが良いのだそうです。現代人は、いったいいつ自分もガンになってしまうかわからないですからね、軽く覚えて置きましょうか。ガンになってない今は、何を食べてればいい?それは毎食前にミニカップ一杯で良いのでサンミネラルだけ飲んで細胞をしっかり活性化しておきましょうよ。

 

毎食事前には忘れずにミニカップ一杯のサンミネラル100をどうぞ

コメントを残す