不老通信 第43号 ~火曜コーナー

不老通信 創刊第43号
横浜市不老町にオフィスが所在するNPO法人 超ミネラル水普及研究会があなたの不老と健康のためにお届けするニュースペーパー「不老通信」。かつて郵送の会報誌として、現在はモバイル・スマホ版デジタルマガジンとして会員様にお届けしている「不老通信」です。
今後ともデジタルマガジン「不老通信」をよろしくお願いします。

 

生活改善したら膵臓ガンが消えて治ってくれた!
会員の皆さん、いかがお過ごしですか。今回の特集もガン特集でいきたいと思います。53歳の膵臓ガン、しかもステージ3のおじさんがいたんだそうです。おじさんはそれまでガンとか病気とは無縁のとっても健康的で若い人と交じって建設現場で早朝から毎日ガンガン働いていたんですって。それがある日会社の検診で黒いのが見つかり、お医者さんへ行くと・・ガンでなくても知っておくのはガンだけでなく他の病気とかにもならないためのガン予防につながりますって。
お医者さんに告げられたのは膵臓にガンがあります。つまり膵臓ガンです。しかもかなり進行していてステージ3ですと診断されました。おじさんは、こんな元気だったのにと思ってなんとか治してまた建設現場に立ちたいなと思いました。でも一方で苦しみそうだし抗がん剤だけはイヤだなと思っていました。生活を改善すれば良くなると聞いて、それまで飲んでた晩酌をやめました。たばこもやめました。食事も外食では無く妻の作ってくれる野菜中心の手料理に変えました。その食事を毎日きちんと決まった時間に三食食べるようにしました。これでもかというぐらい規則正しい生活に改善していきました。食事とミネラル、デトックスで回復できるイメージができたので、とにかくこれでなんとかならないかと続けてみました。そして元気になり今も規則正しい生活で生き続けているそうです。ガンにはまだなっていないけどお互い生活習慣には気をつけたいですね。ガンになってない今は、何を食べてればいい?それは毎食前にミニカップ一杯で良いのでサンミネラルだけ飲んで細胞をしっかり活性化しておきましょうよ。

 

毎食事前には忘れずにミニカップ一杯のサンミネラル100をどうぞ

コメントを残す