不老通信 第45号 ~火曜コーナー

不老通信 創刊第45号
横浜市不老町にオフィスが所在するNPO法人 超ミネラル水普及研究会があなたの不老と健康のためにお届けするニュースペーパー「不老通信」。かつて郵送の会報誌として、現在はモバイル・スマホ版デジタルマガジンとして会員様にお届けしている「不老通信」です。
今後ともデジタルマガジン「不老通信」をよろしくお願いします。

 

食道ガンなんだから旬の素材を一番美味しく食べる!
会員の皆さん、いかがお過ごしですか。今回の特集もガン特集でいきたいと思います。またガンなんて言わないで、ガンでなくても知っておくのはガンだけでなく他の病気とかにもならないためのガン予防につながりますって。それに今回のは別にガン患者でなくても役立つガン特集ですから。
林さんという食道ガンに掛かってしまった人がいたんですって。というお話を森さんから聞いたのですが、林の話を森から(^o^)。その林さんは手術でガンを取ったのですが、手術後はなかなかのどを通らずに流動食ばかり食べていたんですって。それが今ではほぼなんでも食べれるようになったそうです。そしてそのときの旬の素材を新鮮なうちに食べるが林さんの食事のモットーで、新ゴボウの季節にはゴボウのスープ。鱈が港で上がったと聞けば鱈といくらの炒め物。農薬をなるべく使ってない野菜を基本食べてるので、保存も効かないので旬の素材を新鮮なうちに食べてしまうというのは最高なんだそうです。

 

毎食事前には忘れずにミニカップ一杯のサンミネラル100をどうぞ

コメントを残す