不老通信 第74号 ~水曜コーナー

不老通信 創刊第74号
横浜市不老町にオフィスが所在するNPO法人 超ミネラル水普及研究会があなたの不老と健康のためにお届けするニュースペーパー「不老通信」。かつて郵送の会報誌として、現在はモバイル・スマホ版デジタルマガジンとして会員様にお届けしている「不老通信」です。
今後ともデジタルマガジン「不老通信」をよろしくお願いします。

 

微量ミネラルってどうして減ってしまったの!?
会員の皆さん、いかがお過ごしですか。サンミネラル100に多く含まれている微量ミネラル。人間が生きていくためにはとっても大事な成分、なのに人間が自分の体の中で生成できないもの。それが微量ミネラルですよね。自分の体の中で生成できないから、人間はごはんを食べて、食事をして補うもの。それが微量ミネラルですね。
サンミネラル100が製品として出来たのは、ほんの20年ぐらい前のことです。では、それまではサンミネラル100がないからいったい何を食べて微量ミネラルを摂取していたのでしょうか?実は地球上の土壌にたくさんの微量ミネラル、土壌ミネラルが含まれていたので、畑から大地から収穫されるニンジンやジャガイモなどお野菜を食べることで微量ミネラルを取れていたのです。それが農薬夜土壌の汚染で、微量ミネラルを含んでくれていた土壌の微生物が減少してしまい土壌からのミネラル欠乏に直結してしまったのです。そしてガンなどの様々な現代病が人間の間に急速に広まっていったのです。だから地球の自然は大切に守っていかなければならないんです。自然を汚染させてしまった人間は、これから長い時間をかけて自然を復旧させていかなければなりません。その間はサンミネラル100などの微量ミネラルが含まれた食品で補っていくしかないですね。

毎月決まった数をお届けするサンミネラル100定期便で飲み忘れなしよ。

 

毎食事前には忘れずにミニカップ一杯のサンミネラル100をどうぞ

コメントを残す