不老通信 第91号 ~水曜コーナー

不老通信 創刊第91号
横浜市不老町にオフィスが所在するNPO法人 超ミネラル水普及研究会があなたの不老と健康のためにお届けするニュースペーパー「不老通信」。かつて郵送の会報誌として、現在はモバイル・スマホ版デジタルマガジンとして会員様にお届けしている「不老通信」です。
今後ともデジタルマガジン「不老通信」をよろしくお願いします。

 

火傷のニュースを見る度に思うこと・・なんだけど
会員の皆さん、いかがお過ごしですか。そうそう、前回はサンミネラルは、お肌に塗ると、美白効果ってか、お肌に宜しいという説明をしましたが、火傷にも良いんです。
この火傷にも良い、ってお話でちょっとおもしろい話があるので、ここでご紹介したいなと思います。よくなんだか大きい事件が起きると、テレビやマスコミで大きく報道されるじゃないですか。その中の事件で、火事とか火傷に関する事件もわりとありますよね。福島の震災のときにも火事が起こって大勢の人が火傷で苦しんでいるって報道ありましたよね。そのニュース報道のとき、うちの理事長が見て、ああ、かわいそうに、できることならばサンミネラルのボトルを大量に送ってあげたいって言ってたんです。でも、細胞活性化ドリンクのサンミネラルを送ったとしても、ああ、震災で飲み水が足りないからって飲み水の提供に回されてしまうだけだろうなって。まさか、サンミネラルのボトルを火傷した方の患部にどうぞとは一般の方は思わないですよね。以上です!え、話が別におもしろくない?私はその話を聞いたとき理事長の器の大きさとさすがNPO法人と我が社を感動したものなんですけどね(^_^;)。それでは本日もお仕事頑張れるようサンミネラル100をミニカップ一杯、腰に手を当ててゴクゴクと飲み干しましょう。朝からサンミネラル100で元気にね。

 

毎食事前には忘れずにミニカップ一杯のサンミネラル100をどうぞ

コメントを残す