かんぽ生命、ラジオ体操の健康効果を共同研究

 かんぽ生命保険は11日、ラジオ体操の健康効果を検証し普及促進を図るため、東京都健康長寿医療センター、東京医科大学などとの共同研究を開始したと発表した。かんぽ生命の千田哲也社長はラジオ体操をすると保険料が安くなるなどの新たな「健康増進型保険」を開発する方針を明らかにしており、健康効果の医学的裏付けを得る狙い。
(産経BIZ 健康編)