子供のコロナ後遺症まれ 英調査、症状は平均6日間

 新型コロナウイルスに感染、発症した子どもについて、体調不良が長く続く後遺症となる例はまれだとする調査結果を英国の研究チームがまとめ、英医学誌ランセット・チャイルド・アンド・アドレセント・ヘルス電子版に3日掲載された。症状が続く期間は平均6日間ほどで、8週間以上続く例は2%未満だった。
(産経BIZ 健康編)