田村厚労相、カクテル療法の自宅投与に前向き 新型コロナ患者専用の病院も

 田村憲久厚生労働相は27日夜のBS-TBS番組で、新型コロナウイルス感染症の治療に使う抗体カクテル療法に関し、患者への自宅での投与に前向きな姿勢を示した。現在認めている宿泊療養施設での使用を進めつつ、開業医らでも安全に使えるめどが立てば「次の段階に入る」とした。
(産経BIZ 健康編)