緊急事態、近畿地方飲み込む 「ほかに選択肢ない」…医療逼迫に危機感

 新型コロナウイルスの感染「第5波」が大都市以外も飲み込み始めた。25日、政府は新型コロナ特別措置法に基づく緊急事態宣言に8道県の追加を決定。感染力の強いインド由来のデルタ株が猛威を振るい、大都市以外でも新規感染者が増加し、病床使用率も上昇。宣言の対象に追加される地域からは「ほかに選択肢はない」との声が漏れる。
(産経BIZ 健康編)